2020.12.6 18:17

寺田夏生、福岡国際マラソン3位に「予想していなかった」/陸上

寺田夏生、福岡国際マラソン3位に「予想していなかった」/陸上

2時間8分3秒で3位の寺田夏生=平和台陸上競技場

2時間8分3秒で3位の寺田夏生=平和台陸上競技場【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 福岡国際マラソンは6日、福岡市の平和台陸上競技場発着で行われ、寺田夏生(JR東日本)が2時間8分3秒で3位だった。

 寺田は、2時間10分55秒の自己記録を3分近く上回って3位に入り「予想していなかったのが正直な感想」と実感が湧かない様子だった。

 途中棄権した3月のびわ湖毎日マラソンで、チームの後輩である作田直也が日本勢最高の4位となり「悔しかった。一つの転機となった」と言う。練習内容を見直し、今回は5位の作田を18秒上回ったが「練習の質は作田の方がいい。運が良かった。切磋琢磨して上にいきたい」と身近なライバルとともに成長を誓った。