2020.11.25 19:05

元関脇豊ノ島の井筒親方、22年に国技館で引退相撲

元関脇豊ノ島の井筒親方、22年に国技館で引退相撲

 4月に現役引退した大相撲の井筒親方(元関脇豊ノ島)が25日、引退相撲を2022年5月28日に東京・両国国技館で開催すると発表した。

 井筒親方は小兵の技巧派として鳴らし、三賞を10度受賞。引退後は大関正代らが所属する時津風部屋付きの親方として後進を指導している。