2020.11.22 19:45

千田川審判委員が休場 発熱で、コロナは陰性/11月場所

千田川審判委員が休場 発熱で、コロナは陰性/11月場所

 大相撲11月場所千秋楽の22日、千田川審判委員(元小結闘牙)が発熱のため休場した。芝田山広報部長(元横綱大乃国)によると40度ほどの熱があったが、新型コロナウイルスの検査結果は陰性だった。勝負審判の代役は同じ高砂一門の親方が務めた。

千秋楽結果へ