2020.11.22 17:41

【取組結果】貴景勝が11場所ぶり2度目の優勝!番付最高位の一人大関が面目保つ/11月場所

【取組結果】

貴景勝が11場所ぶり2度目の優勝!番付最高位の一人大関が面目保つ/11月場所

特集:
貴景勝
優勝決定戦で幕内優勝を決めた貴景勝=両国国技館(撮影・土谷創造)

優勝決定戦で幕内優勝を決めた貴景勝=両国国技館(撮影・土谷創造)【拡大】

その他の写真(1/3枚)

 大相撲11月場所千秋楽(22日、両国国技館)大関貴景勝(24)は千秋楽結びの一番で優勝争いをする元大関の小結照ノ富士(28)に浴びせ倒しで敗れたが、優勝決定戦で照ノ富士を押し出しで下し、11場所ぶり2度目の優勝を決めた。

 貴景勝は1月の初場所千秋楽結びの一番では徳勝龍に敗れ、20年ぶり2人目となる幕尻優勝を許した。7月場所でも照ノ富士が幕尻で制し、一年納めの場所で3度目の幕尻優勝を許すわけにはいかなかった。しかも、今場所は2横綱2大関が休場。出場力士では番付最高位の一人大関が面目を保った。

千秋楽取組へ