2020.11.22 20:25

ソニー、攻め手欠いて6連覇逃す 永井監督、攻撃的戦術「逃げずにやり切りたい」/ホッケー

ソニー、攻め手欠いて6連覇逃す 永井監督、攻撃的戦術「逃げずにやり切りたい」/ホッケー

 ホッケーの日本リーグ女子プレーオフ最終日は22日、東京・大井ホッケー競技場で行われ、決勝はコカ・コーラがソニーを2-1で破り、6年ぶり4度目の優勝を果たした。ソニーは6連覇を逃した。

 5連覇中だったソニーは後半に2失点して逆転を許した。開始2分にPCから瀬川が押し込んだが、コカ・コーラのプレスの前に攻め手を欠いた。司令塔の永井葉は「先制後に自分たちのつなぐホッケーができなかった」とうつむいた。

 今季は選手の提案によりパスをつなぐ攻撃的戦術に取り組んできたが、大一番で発揮できず。永井監督は「去年と同じホッケーなら勝てたかもしれないが、逃げずにやり切りたい」と強調した。