2020.11.22 20:01

男子5000は高瀬桂トップ、女子は花田咲絵 関東学生陸上、長距離種目

男子5000は高瀬桂トップ、女子は花田咲絵 関東学生陸上、長距離種目

女子5000メートル 16分28秒36で優勝した花田咲絵(左)=相模原ギオンスタジアム

女子5000メートル 16分28秒36で優勝した花田咲絵(左)=相模原ギオンスタジアム【拡大】

その他の写真(1/3枚)

 陸上の関東学生対校選手権は22日、相模原ギオンスタジアムで長距離種目が行われ、男子5000メートルは2部の高瀬桂(専大)が1部の優勝タイムをしのぐ14分17秒84でトップだった。

 女子5000メートルは花田咲絵(順大)が16分28秒36、同1万メートルは今井彩月(大東大)が34分59秒12で優勝。男子1万メートルはチャールズ・ドゥング(日大)が29分10秒73で勝った。