2020.11.20 20:02

炎鵬、十両転落が濃厚に/11月場所

炎鵬、十両転落が濃厚に/11月場所

11敗目を喫した炎鵬(左)

11敗目を喫した炎鵬(左)【拡大】

 大相撲11月場所13日目(20日、両国国技館)人気の小兵、炎鵬が苦境に立たされている。西前頭11枚目で11敗目を喫し、十両転落が濃厚となった。取組後はリモート取材に応じなかった。

 立ち合いで千代翔馬のもろ手突きをまともに食らい、上体が起きてしまった。回り込んで勝機を見いだそうとしたが、左喉輪の追撃に防戦一方。そのまま土俵下まで押し倒された。初日から8連敗と元気がなく、白星は9日目からの2番だけ。残り2番で巻き返しのきっかけをつかめるか。

13日目結果へ14日目取組へ