2020.11.12 11:20(3/3ページ)

私たちが馬術を応援します ライダー憧れの聖地で櫻坂46・菅井友香らが特別鼎談

私たちが馬術を応援します ライダー憧れの聖地で櫻坂46・菅井友香らが特別鼎談

  • 鼎談する櫻坂46の菅井友香=30日午後、東京都世田谷区のJRA馬事公苑(萩原悠久人撮影)
  • 鼎談した佐藤藍子=30日午後、東京都世田谷区のJRA馬事公苑(萩原悠久人撮影)
  • 鼎談した佐々紫苑=30日午後、東京都世田谷区のJRA馬事公苑(萩原悠久人撮影)
  • メディアのための「馬術講座」で乗馬を披露した櫻坂46の菅井友香=30日午後、東京都世田谷区のJRA馬事公苑(萩原悠久人撮影)
  • メディアのための「馬術講座」で乗馬を披露し記念撮影する櫻坂46の菅井友香=30日午後、東京都世田谷区のJRA馬事公苑(萩原悠久人撮影)
  • 鼎談する(左から)佐藤藍子、菅井友香、佐々紫苑=30日午後、東京都世田谷区のJRA馬事公苑(萩原悠久人撮影)
  • 鼎談した、(左から)佐藤藍子、菅井友香、佐々紫苑=30日午後、東京都世田谷区のJRA馬事公苑(萩原悠久人撮影)
  • 鼎談した、(左から)佐藤藍子、菅井友香、佐々紫苑=30日午後、東京都世田谷区のJRA馬事公苑(萩原悠久人撮影)
  • JRA馬事公苑のメインアリーナで馬場馬術を実演する吉澤和紘選手=30日午後、東京都世田谷区(萩原悠久人撮影)
  • JRA馬事公苑のインドアアリーナ=30日午後、東京都世田谷区(萩原悠久人撮影)

 --最後にみなさんから東京五輪に向けて

 佐藤 「五輪は日本の選手を応援することはもちろんのこと、世界のトップライダーを生で見られる貴重な機会だと思う。そこをきっかけに馬というもの、乗馬を知ってもらい、乗馬人口が増えていくことを切に願っています」

 菅井 「馬術は五輪競技の中で唯一、動物と一緒に行う競技です。馬と人が一緒になったときの感動は計り知れないものがあります。ぜひみなさんに見てほしいですし、私もアンバサダーとして役割を果たせるように頑張りたいです」

 佐々 「日本のこの会場が早く満員になってほしいと思っています。選手としては東京五輪には間に合わなかったので、次のパリ五輪には絶対出たいと思っています。東京五輪では、馬術の魅力を伝える普及活動もしっかりしながら、五輪、パラ五輪を楽しんでいけたらと思います」

 

菅井友香(すがい・ゆうか)

 1995(平成7)年11月29日生まれ。24歳。東京都出身。欅坂46第1回オーディションに合格しアイドル活動を開始。2016年12月に紅白歌合戦初出場。ことし10月からは櫻坂46として活躍中。高校1年時に「全日本ジュニア馬場馬術大会」チルドレンライダー選手権総合で第2位。17年6月に日本馬術連盟「馬術スペシャルアンバサダー」に就任。以降、馬術の普及に努める。身長165センチ、血液型AB。

佐藤藍子(さとう・あいこ)

 1977(昭和52)年9月26日生まれ。43歳。神奈川県出身。1993年、ドラマ「ツインズ教師」(テレビ朝日系)で女優デビュー。以後、ドラマ、映画、バラエティー番組司会など幅広く活動中。11月18日より放送される「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」(テレビ東京系)に出演。2018年10月、「日本馬術応援団」に就任。身長166センチ。血液型AB。

佐々紫苑(さっさ・しおん)

 1995(平成7)年12月19日生まれ。24歳。東京都出身。早稲田大学在学時の2015、16年に「総合馬術」のヤングライダー選手権を連覇。卒業後、馬術修業でオランダへ留学し、ことし4月に日本中央競馬会に入会。17年6月からは日本馬術連盟「馬術アンバサダーライダー」としてイベントやCMに出演。身長163センチ。血液型O。

 ■JRA馬事公苑

 1964年の東京五輪馬術競技会場で、オリンピックレガシーをもつ施設のひとつ。前回大会後は、毎週のように馬術競技会が行われ、馬事普及の拠点となっている。来年の東京五輪、パラリンピックの馬術競技(クロスカントリーを除く)会場として施設の改修を実施。

 新しい施設は、約9300人が入るスタンドとナイター照明(いずれも仮設施設)、国際基準を満たす競技馬場や厩舎なども併設される。

 住所 東京都世田谷区上用賀2の1の1 ※改修中のため、一般の入場はできない。

 ★東京五輪、パラリンピックへの道

 1932年ロサンゼルス五輪障害飛越金メダルの西竹一(にし・たけいち)以来のメダルに向けて、日本の期待は高い。2018年アジア大会では、馬場馬術団体で金、総合馬術でも団体と個人で金メダル。同年の世界選手権でも総合馬術団体4位とメダルは射程圏内だ。五輪代表決定は2021年6月の予定。大会は、7月24日に馬事公苑で行われる「馬場馬術団体兼個人予選(グランプリ)」1日目を皮切りに、8月7日まで開催。パラリンピック代表決定は21年5月の予定。8月26日に馬事公苑で開幕、30日まで開催される。