2020.11.1 12:52

尚弥、次の標的はウバーリVSドネアの勝者&カシメロ/BOX

尚弥、次の標的はウバーリVSドネアの勝者&カシメロ/BOX

WBA、IBFバンタム級世界戦で、ジェーソン・モロニー(左)を攻める井上尚弥=米ラスベガス(トップランク社提供、ゲッティ=共同)

WBA、IBFバンタム級世界戦で、ジェーソン・モロニー(左)を攻める井上尚弥=米ラスベガス(トップランク社提供、ゲッティ=共同)【拡大】

 プロボクシングWBA、IBF世界バンタム級タイトルマッチ(31日=日本時間11月1日、米ネバダ州ラスベガス)2団体統一王者の井上尚弥(27)=大橋=がWBA2位、IBF4位のジェーソン・モロニー(29)=オーストラリア=に7回2分59秒、KO勝ち。WBAは4度目、IBFは2度目の防衛にそれぞれ成功した。

 次戦の相手は12月12日に行われるWBC王者ノルディ・ウバーリ(34)=フランス=と元5階級制覇王者ノニト・ドネア(37)=フィリピン=戦の勝者、WBO王者ジョンリル・カシメロ(31)=フィリピン=に定める。「ターゲットとして考えている。タイミングが合う方とやりたい」と3団体統一戦を見据えた。