2020.10.18 18:56(1/2ページ)

不倫問題で活動停止の瀬戸へ北島氏「水泳人生が終わったわけではない」

不倫問題で活動停止の瀬戸へ北島氏「水泳人生が終わったわけではない」

国際リーグに参戦できなくなった瀬戸について言及した北島氏

国際リーグに参戦できなくなった瀬戸について言及した北島氏【拡大】

 競泳の国際リーグ(ISL)に参戦する日本チーム、東京フロッグキングスのGMを務める北島康介氏(38)が18日、ブダペストへの出発前にオンラインで取材に応じた。不倫問題で年内活動停止となり、同大会に出場できなくなった瀬戸大也(26)についても言及。「彼自身の水泳人生が終わったわけではない」と今後の活躍に期待した。

 ◆「チームの戦力という意味では大打撃」

 画面越しの北島氏は、神妙な面持ちで瀬戸への思いを口にした。今季が発足2年目となるISL。日本選手で唯一、ISLに出場経験のある瀬戸は、自身の不倫問題で年内活動停止となり、同大会への出場が断たれた。1チーム32人で戦う団体戦でのエースの離脱は、GMにとっては頭の痛い出来事だった。

 「彼(瀬戸)のこのリーグに懸ける思いは僕が一番強く肌で感じており、最後の最後まで連れていく術を考えていた。いなくなることによってのチームの戦力という意味では大打撃」

【続きを読む】

  • 不倫発覚で五輪へのプランが狂った瀬戸