2020.10.18 18:40

羽根田卓也ら決勝逃す W杯初戦/カヌー

羽根田卓也ら決勝逃す W杯初戦/カヌー

 カヌー・スラロームのワールドカップ(W杯)の今季初戦は18日、スロベニアのリュブリャナでカナディアンシングルの準決勝が行われ、東京五輪代表が出場した日本勢は上位10人による決勝進出を逃した。男子の羽根田卓也(ミキハウス)は11位、女子の佐藤彩乃(秋田病理組織細胞診研究センター)は14位だった。(共同)