2020.10.7 21:26

全国高校駅伝、沿道などの応援自粛求める

全国高校駅伝、沿道などの応援自粛求める

 男子第71回、女子第32回全国高校駅伝(12月20日、たけびしスタジアム京都発着)の大会事務局は7日、「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」を発表した。前日の開会式は実施せず、観客のスタジアムへの入場を禁止。周辺や沿道での応援自粛を求めた。

 代表チームについては11月29日以降に、検査で陽性が確認された選手は原則、出場辞退か参加資格の取り消しとなる。当該チームが保健所から濃厚接触者とされた段階で出場を認めない場合がある。その際は都道府県予選会の次位校が出る。

 12月12日以降に発熱(37・5度以上)などの症状が出た選手は陽性・陰性の結果を問わず、出場を認めない。状況確認を経てチームの出場可否を判断。出場チームの補填はしない。6日以降に濃厚接触者とされた選手も出場できない。

 11月20日以降に緊急事態宣言が発令されるなどした場合は、大会開催の可否を検討する。