2020.9.30 17:03

サーフィン、代表選考会の開催日決定 10月31日から

サーフィン、代表選考会の開催日決定 10月31日から

 サーフィンの東京五輪最終予選を兼ねるワールドゲームズ(WG=エルサルバドル)の代表選考会となるジャパンオープンの実行委員会は30日、新型コロナウイルスの影響で延期となっていた大会を10月31日~11月3日に五輪会場の千葉県一宮町釣ケ崎海岸で開催すると発表した。男女の優勝者がWG代表となる。

 感染拡大防止のため無観客開催とする。既に条件付きで五輪出場権を持ち、WG代表に決まっている男子の村上舜と女子の松田詩野も参加する。

 来年5月に開催が予定されるWGには男子の五十嵐カノア(木下グループ)と女子の都筑有夢路も出場が決まっている。