2020.9.25 19:05

三重県知事、国体の来年実施見通しに「感慨深い」

三重県知事、国体の来年実施見通しに「感慨深い」

 三重県の鈴木英敬知事は25日、県庁で記者会見し、同県での国体が当初の予定通り来年実施される見通しとなったことについて「非常に感慨深く受け止めている」と語った。重要課題となる新型コロナウイルス対策に関しては「前例踏襲ではなく、これまでとは違う新しいモデルを三重からつくっていきたい」と話した。

 また、1年順送りとなる佐賀県と滋賀県に対しては「日本全体で影響を最小にするという思いから、ご決断されたことに心から敬意を表したい」と述べた。