2020.9.18 00:28

アジア大会・男子1万王者がドーピング、4年間資格停止/陸上

アジア大会・男子1万王者がドーピング、4年間資格停止/陸上

特集:
アジア大会

 世界陸連の独立監視部門「インテグリティー・ユニット」は17日、2018年のジャカルタ・アジア大会で男子1万メートルを制したハッサン・チャニ(バーレーン)が血液ドーピングをしたとして、4年間の資格停止処分を科したと発表した。アジア大会などの成績は抹消となる。(共同)