2020.9.9 17:43

高山勝成、11・23プロ復帰戦 元ミニマム級王者/BOX

高山勝成、11・23プロ復帰戦 元ミニマム級王者/BOX

プロ復帰戦が決まった高山勝成=9日午後、兵庫・三田市内

プロ復帰戦が決まった高山勝成=9日午後、兵庫・三田市内【拡大】

 プロボクシングのミニマム級で世界主要4団体の王座に就き、東京五輪挑戦のためアマチュアに転向後、プロに再転向した高山勝成(37)=寝屋川石田=が9日、兵庫・三田市内で会見し、11月23日、同市総合文化センターで復帰戦を行うと発表した。ライトフライ級6回戦でWBC同級12位、IBF同級8位の小西伶弥(27)=SUNRISE=と対戦する。プロでの試合は2016年8月以来となる。

 17年4月にプロを引退し、アマに転向した高山は昨年8月の全日本選手権東海地区選考会で敗れ、五輪出場の夢が断たれた後、「プロのリングに忘れ物がある」と今年3月、プロライセンスを再取得。復帰戦は当初、5月10日に予定されていたが、コロナ禍で中止となっており、「試合ができることに感謝している。勝たないと次につながらないのは分かっている」と必勝を誓った。

  • 記者会見でポーズをと高山勝成=9日、兵庫県三田市