2020.9.8 19:21

JOC、東京五輪へ競技団体と意見交換 コロナ対策で

JOC、東京五輪へ競技団体と意見交換 コロナ対策で

特集:
東京五輪競技ニュース

 日本オリンピック委員会(JOC)は8日にオンラインで開いた理事会で、来夏の東京五輪に向けた新型コロナウイルス感染防止対策の課題や要望を把握するため、各競技団体と意見交換を行うことを報告した。18日に夏季五輪実施競技の団体、28日に冬季五輪実施競技の団体と会議を開催し、専務理事や事務局長から聞き取りを実施する。

 JOCは4日に行われた政府のウイルス対策調整会議の初会合で、自主隔離期間の緩和や検査体制の拡充を要望していた。11日には橋本聖子五輪相と競技団体との連絡会議も予定されている。

 また東京大会後の将来的な戦略を示す中期計画策定に向けた行程表を報告。現状把握を目的にJOCの認知度や五輪への関心などについて、10代から70代を対象にウェブでアンケートを実施する方針を示した。