2020.8.2 19:00

石川佳純 オンライン卓球教室で小中学生にエール

石川佳純 オンライン卓球教室で小中学生にエール

特集:
東京五輪競技ニュース
石川佳純

 卓球女子で東京五輪代表の石川佳純(27)=全農=が2日、オンライン卓球教室を開催した。東京の会場から大阪、福岡会場の小中学生に向けて、実演しながら熱血指導。「緊張することも、失敗することもあると思うが、自分を信じて、目標を持って練習してほしい」とエールを送った。

 小学生に下回転サーブのコツを問われた際には「スプーンでアイスをすくうように、ボールの下を切る」と独特の表現で説明。子供たちは「すごくわかりやすい」と喜んでいた。

 来夏の東京五輪を最大の目標と位置付ける27歳は「本当だったら、今は大会の最中。延期はびっくりしたけど、モチベーションは落ちることなくやれている」とコロナ禍の外出自粛期間中にも練習を積んできた。「1年後と考えると長い。1週間後、1カ月後と小さな目標をひとつずつ達成して、最後は笑顔で終わりたい」と力を込めた。