2020.7.3 22:59

キプサングが4年間資格停止 居場所情報の不申告などで/マラソン

キプサングが4年間資格停止 居場所情報の不申告などで/マラソン

 世界陸連の独立監視部門「インテグリティー・ユニット」(AIU)は3日、男子マラソン元世界記録保持者のウィルソン・キプサング(ケニア)に4年間の資格停止処分を科したと発表した。

 抜き打ちのドーピング検査に必要な居場所情報の不申告や、証拠の改ざんなどがあった。今年1月10日から適用される。

 キプサングは2012年ロンドン五輪で銅メダルを獲得し、13年にはベルリン・マラソンで当時の世界記録となる2時間3分23秒をマークした。(共同)