2020.7.3 00:26

ロシアの五輪参加審査停止 罰金未払いで世界陸連

ロシアの五輪参加審査停止 罰金未払いで世界陸連

 世界陸連は2日、組織的なドーピング問題で資格停止処分を科しているロシア陸連が期限だった1日までに罰金を支払わなかったため、一部選手の東京五輪への参加を審査する手続きを停止すると発表した。29、30日に開く理事会で対応を協議する。3月の理事会では、潔白を証明した「中立選手」の参加を10人まで容認する決定を下した。

 タス通信によると、ロシア陸連のユルチェンコ会長は新型コロナウイルスの影響による財政悪化のため、3月に科された罰金500万ドル(約5億4000万円)を払えないとの考えを示していた。(共同)