2020.6.26 05:00

日本陸連、9・6競技会実施へ 高校総体中止でリモート大会開催も発表

日本陸連、9・6競技会実施へ 高校総体中止でリモート大会開催も発表

 日本陸連の強化委員会が25日、新型コロナウイルスの影響で大会の中止が相次いでいることを受け、9月6日に山梨・富士吉田市で競技会の開催を予定していると明らかにした。会場の山梨県富士北麓公園競技場は標高約1000メートルと高く、空気抵抗が下がるため記録が出やすいとされる。

 また日本陸連は、高校生を対象に「全国高校リモート選手権」を開催すると発表した。コロナ禍で中止となった全国高校総体の実施種目を行い、7月1日から9月6日までに開かれる各都道府県の指定競技会での記録を公認。記録をポイントに換算する国際陸連の世界ランキング制度に基づいて全国ランクを決める。

 各地で開催して結果を集計し、順位をつける全日本中学生通信大会は例年より遅い7月1日から10月末に行い、高校同様にランクをつける。