2020.6.25 00:32

ベルリンとニューヨークシティー・マラソンが中止

ベルリンとニューヨークシティー・マラソンが中止

 ベルリン・マラソンとニューヨークシティー・マラソンの主催者は24日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、今年のレースを中止すると発表した。ベルリンは9月27日、ニューヨークシティーは11月1日に開催予定だった。

 ベルリンは10月24日まで5000人以上のイベント実施が禁止されたため、対応を検討していた。ニューヨークシティーは選手や観客といった関係者の安全と健康を考慮して判断した。

 ベルリンは世界屈指の高速レースとして知られ、2018年に男子のエリウド・キプチョゲ(ケニア)が2時間1分39秒の世界新記録を樹立した。ニューヨークシティーは世界最大規模のマラソン大会で、2019年は5万人以上が完走した。1970年に始まり、今回が50回目の節目となるはずだった。(共同)