2020.6.23 19:33

マリシュ氏がコロナ陽性 スキージャンプ

マリシュ氏がコロナ陽性 スキージャンプ

 ノルディックスキー・ジャンプ男子のワールドカップ(W杯)総合を4度制したアダム・マリシュ氏(ポーランド)が22日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと自身のフェイスブックで明らかにした。DPA通信が伝えた。

 冬季五輪では銀3、銅1のメダルを獲得し、2011年に引退した42歳のマリシュ氏は、接触のあった知人の陽性が判明したため検査を実施した。症状は出ていないという。(共同)