2020.5.18 23:00

井上尚弥がシックスパッドのアスリートサポートパートナーに就任/BOX

井上尚弥がシックスパッドのアスリートサポートパートナーに就任/BOX

井上尚弥

井上尚弥【拡大】

 プロボクシングのWBA、IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(27)=大橋=が、MTG社のEMS(筋電気刺激)を中心としたトレーニング・ブランドである『SIXPAD(シックスパッド)』のアスリートサポートパートナーに就任した。18日、同社が発表した。今後、井上の練習をサポートしていく。

 井上は「僕の自宅やジムにも、『SIXPAD』を導入していただいたので、家トレもはかどると思います。僕の夢はまだまだこれからで、道はどんどん険しくなってくると思っています。さらに良いボクサーになるために、より効率的なトレーニングを追求していきます」とコメントした。

 「35歳まで現役を続けるという僕の目標に必要なものだと感じました」と、オフの時間でも効率的にトレーニングを行うために、シックスパッドの家庭用EMS製品をトレーニングに取り入れ、現在開発中のサウナスーツも使用しているという。

 シックスパッドはサッカーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(35)=ユベントス=が開発パートナーを務め、2014年7月に共同プロジェクトが発足、15年7月に販売開始された。井上のほかにサッカーの元日本代表DF槙野智章(33)=浦和=や、陸上男子の桐生祥秀(24)=日本生命=らがアスリートサポートパートナーを務める。