2020.3.15 20:45

NBAで3人目の感染者 陽性反応のゴベールとマッチアップ

NBAで3人目の感染者 陽性反応のゴベールとマッチアップ

 米CBSスポーツ(電子版)は14日(日本時間15日)、プロバスケットボールNBA、ピストンズのクリスチャン・ウッド(24)が新型コロナウィルスの検査で陽性と診断され、リーグ3人目の感染者となったと報じた。現時点では何も症状は見られていないという。

 CBSは「NBA選手で3人目となるコロナウィルス陽性反応」との見出しを打って、「ウッドはこれまで2人の感染者が出たジャズ以外のチームで陽性反応を示した初の選手となった」と報じた。

 NBAは11日(同12日)、ジャズでフランス出身のゴベールに陽性反応が出たことで予定されていたサンダー戦と他一試合を急遽中止とし、12日(同13日)からシーズンの中断を発表。その後新たにゴベールの同僚、ミッチェルにも陽性反応が出ていた。 

 今回新たに感染したウッドが所属するピストンズは7日(同8日)、陽性反応が出た2人の選手が所属するジャズと対戦し、ウッドはゴベールとマッチアップしていた。