2020.3.14 05:00

プロボクシングの国内興行、中止期間を4月末まで延長

プロボクシングの国内興行、中止期間を4月末まで延長

 日本ボクシングコミッション(JBC)と日本プロボクシング協会(JPBA)は13日、東京都内で新型コロナウイルス対策連絡協議会を開き、国内の興行中止期間を4月15日から同30日に延長することを決めた。

 東日本新人王予選(4月5日、東京・後楽園)と西日本新人王予選(4月25日または26日、エディオンアリーナ大阪第2)は無観客で開催予定。5月以降の開催可否は3月23日に検討する。