2020.3.13 05:02

最悪打ち切りも…ジャズ選手がコロナ感染でシーズン中断 八村「ありえない」/NBA

最悪打ち切りも…ジャズ選手がコロナ感染でシーズン中断 八村「ありえない」/NBA

 【ニューヨーク12日】米プロバスケットボールNBAはジャズの選手が新型コロナウイルスに陽性反応を示したことを受け、レギュラーシーズンを12日から中断すると発表した。ウィザーズの新人、八村塁(22)はツイッターで「ありえない…」とつぶやいた。

 これを受けてウィザーズは八村ら選手や監督、コーチに3、4日間の自主的な隔離を求めたと発表。2月28日にジャズと対戦したほか、今月10日には同4日にジャズと対戦したニックスと試合を行ったことを考慮した。

 米メディアによると、陽性反応が出たのはフランス出身のルディ・ゴベール(27)。11日にオクラホマ州で予定されたサンダー-ジャズの開始前に判明し、当該カードは中止となった。その後、同僚のドノバン・ミッチェル(23)も陽性反応を示したことが分かった。

 ジャズと直近10日間に対戦した5チームの選手には自主的な隔離が求められる。八村のウィザーズはレギュラーシーズン18試合を残しているが、このまま終了となる可能性も出てきた。NBAは「中断期間はパンデミック(世界的大流行)に関して、次のステップを決めるために使う」と声明を出した。