2020.3.9 16:32

西のレーカーズがPOへ/NBA

西のレーカーズがPOへ/NBA

 米プロバスケットボールNBA第20週は8日に終了し、西カンファレンスは首位レーカーズが4連勝で49勝13敗とし、プレーオフ(PO)進出を決めた。渡辺雄太がツーウエー契約を結ぶグリズリーズは32勝32敗でPO圏内の8位を守った。

 東カンファレンスは53勝11敗の首位バックスを追う昨季王者のラプターズが45勝18敗とし、POを確保した。八村塁のウィザーズは23勝40敗の9位で8位マジックとは5・5ゲーム差。(共同)