2020.3.7 01:24

鬼頭茉衣、津端ありさは初戦で敗れる 鬼頭「もっと圧倒的なパワーを」/BOX

鬼頭茉衣、津端ありさは初戦で敗れる 鬼頭「もっと圧倒的なパワーを」/BOX

 ボクシングの東京五輪アジア・オセアニア予選は6日、アンマンで行われ、女子ウエルター級の鬼頭茉衣(中京大大学院)は1回戦でウズベキスタン選手に1-4の判定で敗れた。女子ミドル級の津端ありさ(西埼玉中央病院)も1回戦で韓国選手に0-5の判定で敗れた。ともに、この予選での五輪出場権獲得を逃した。(共同)

鬼頭茉衣の話「初めての国際大会だったが、緊張していたわけではない。ただただ、自分の実力不足。もっと圧倒的なパワーをつけないといけない。本当に悔しい」