2020.3.4 14:43

田中教仁が現役続行に意欲「もっと強くなりたい」/BOX

田中教仁が現役続行に意欲「もっと強くなりたい」/BOX

 プロボクシングのWBA世界ミニマム級タイトルマッチ(3日、タイ・ナコンサワン)で敗れた同級10位の田中教仁(35)=三迫=が一夜明けた4日、コメントを発表し、現役続行に意欲を示した。

 敵地で同級スーパー王者のノックアウト・CPフレッシュマート(29)=タイ=に0-3の12回判定負けを喫したが「思っていた以上に王者はクリーンファイターで、現地の環境や対応も良く、自分が弱くて負けた。もっと強くなりたいと思う」と話した。右目の上には絆創膏を貼り、右目の下は赤くなるなど、顔が完敗を物語っていた。