2020.3.2 19:12

井上尚弥が2月末に続き、練習公開を中止

井上尚弥が2月末に続き、練習公開を中止

 ボクシングの大橋ジムは2日、所属するWBA、IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(26)が5日に予定していた報道陣向けの練習公開を取りやめた。新型コロナウイルス感染拡大を受けての判断。2月27日に予定していた報道陣向けの練習公開も急遽(きゅうきょ)取りやめていた。

 井上は4月25日(日本時間26日)にWBO世界同級王者のジョンリール・カシメロ(31)=フィリピン=との日本選手初の世界主要3団体王座統一戦(米ネバダ州ラスベガス)を控えている。

 新型コロナウイルス騒動について、2月26日に取材に応じた際は「練習自体には別に影響はない」と話していたが、試合の約3週間前にラスベガス入りする当初の予定については「今月(2月)中に(所属ジムの大橋)会長と話しながら、どの策が一番良いのか検討していきたい」と渡米時期を早める可能性があることを示唆していた。