2020.2.25 16:44

鶴竜、横綱大関は「なかなかないこと。初めての経験ですね」

鶴竜、横綱大関は「なかなかないこと。初めての経験ですね」

取材に応じる、番付で「横綱大関」となった鶴竜。右は白鵬=25日、大阪市

取材に応じる、番付で「横綱大関」となった鶴竜。右は白鵬=25日、大阪市【拡大】

 番付で38年ぶりに横綱が大関を兼ねる「横綱大関」となった西横綱鶴竜は「どうこう思うことは正直ない」と話しつつも「なかなかないこと。初めての経験ですね」と珍しがっていた。

 初場所は左足の関節炎で途中休場し、3場所連続での休場となった。状態について「体も元気になって準備できた。これからしっかりしていきたい」と気を引き締めた。