2020.2.23 05:01

徳勝龍、涙で誓った進撃の春…恩師・伊東勝人さんお別れの会

徳勝龍、涙で誓った進撃の春…恩師・伊東勝人さんお別れの会

記者の質問に答える徳勝龍=22日、大阪市

記者の質問に答える徳勝龍=22日、大阪市【拡大】

 大相撲初場所で幕尻(幕内最下位)優勝を果たした徳勝龍(33)が22日、大阪市内で行われた近大相撲部監督の伊東勝人さん(1月18日死去、享年55)のお別れ会に参列し、涙の恩返しを誓った。

 「天国では寝ながら見届けてください。ゆっくりしてください、と。監督の分までしっかりやらないと笑われる気がすると改めて思いました」

 会には400人が参列。恩師からしこ名の『勝』の字をもらったまな弟子は、途中で涙ぐむ場面もあった。番付が上がり、上位陣との取組が増える春場所(3月8日初日、エディオンアリーナ大阪)に向けて「先場所優勝は過去のこと。自分らしく一生懸命に一番一番を思い切りいけたらいい」。空の上まで届く活躍を、浪速の土俵でみせる。

  • 近大相撲部監督の伊東勝人さんのお別れ会で献花する参列者=22日、大阪市