2020.2.19 05:01

朝乃山、故郷富山で一日消防署長

朝乃山、故郷富山で一日消防署長

ちびっ子消防士らと記念撮影する朝乃山。地元の声援を大関とりの力へかえる

ちびっ子消防士らと記念撮影する朝乃山。地元の声援を大関とりの力へかえる【拡大】

 大相撲の関脇朝乃山(25)が18日、故郷・富山市で消防署の一日署長を務め、防火を呼び掛けた。同署で委嘱状を受け取った朝乃山は、市内の大型商業施設で行われた消防訓練に参加。「放水はじめ!」と号令をかけ、消火の陣頭指揮を執った。

 同施設内でのイベントでは幼稚園児36人をちびっ子消防士に任命。約400人のファンが駆けつけ、「間近で聞く地元の応援の声を力に変えていきたい」と誓った。3月の春場所(8日初日、エディオンアリーナ大阪)は自身初めての大関とりとなる。「直近3場所を三役で33勝以上」とされる大関昇進の目安には12勝で到達する。