2020.2.19 18:23

開催地富山、逆転で圧勝 国体スキー、距離40キロリレーの成年男子

開催地富山、逆転で圧勝 国体スキー、距離40キロリレーの成年男子

距離成年男子40キロリレーで優勝し、喜ぶ(左から)清水、宇田、広瀬、山下の富山チーム=たいらクロスカントリーコース

距離成年男子40キロリレーで優勝し、喜ぶ(左から)清水、宇田、広瀬、山下の富山チーム=たいらクロスカントリーコース【拡大】

 国民体育大会冬季大会スキー競技会最終日は19日、富山県南砺市のたいらスキー場などで行われ、距離40キロリレーの成年男子は富山が1時間39分25秒3で制した。

 距離40キロリレーの成年男子は開催地の富山が圧勝した。第3走者の広瀬が2位から逆転して首位に立つと、アンカーの山下は「応援してくれる人たちの顔も確認しながら余裕を持って滑れた」と大差をつけて悠々とゴールを迎えた。

 雪不足で開催が危ぶまれた今大会。第1走者の清水は「優勝で締めくくれて本当にうれしい。関係者の方が連日雪入れをしてくれて国体ができた」と、喜びと感謝でいっぱいの様子だった。