2020.2.16 16:36

堀島、星野がともに連覇/モーグル

堀島、星野がともに連覇/モーグル

女子デュアルモーグルで優勝した星野純子(中央)。左は2位の梶原有希、右は3位の冨高日向子=たざわ湖スキー場

女子デュアルモーグルで優勝した星野純子(中央)。左は2位の梶原有希、右は3位の冨高日向子=たざわ湖スキー場【拡大】

 フリースタイルスキーの全日本選手権モーグル最終日は16日、秋田県仙北市のたざわ湖スキー場で非五輪種目のデュアルモーグルが行われ、男子は堀島行真(中京大)が3連覇し、前日のモーグルとの2冠を達成した。2位は杉本幸祐(デイリーはやしや)で、3位は四方元幾(豊田合成)。

 女子は星野純子(リステル)が2年連続で優勝した。17歳の梶原有希(ばんけい)が2位、冨高日向子(多摩大)が3位で、前日のモーグルを制した川村あんり(ジョックス)は4位だった。

 次週は同スキー場でワールドカップ(W杯)第8、9戦が開催される。

  • 優勝した星野純子のエア=たざわ湖スキー場
  • 女子デュアルモーグル決勝優勝した星野純子=たざわ湖スキー場
  • 男子デュアルモーグルで優勝した堀島行真(中央)。左は2位の杉本幸祐、右は3位の四方元幾=たざわ湖スキー場