2020.2.15 05:02

中谷「1番の男になる」 WBO世界フライ級4・4王座決定戦発表/BOX

中谷「1番の男になる」 WBO世界フライ級4・4王座決定戦発表/BOX

世界戦に臨むことを発表した中谷(左から2人目)。(左から)父・澄人さん、母・府見子さん、弟・龍人さんも駆けつけた

世界戦に臨むことを発表した中谷(左から2人目)。(左から)父・澄人さん、母・府見子さん、弟・龍人さんも駆けつけた【拡大】

 プロボクシングのWBO世界フライ級3位の中谷潤人(22)=M・T=が14日、東京都内で会見し、4月4日に東京・後楽園ホールで王座決定戦に臨むと発表した。同級1位のジーメル・マグラモ(25)=フィリピン=と対戦する。王座は田中恒成(24)=畑中=が4階級制覇を目指すため、返上して空位となっている。

 期待の新鋭が世界初挑戦のチャンスを得た。プロ20戦20勝(15KO)のサウスポーは王座獲得に自信を見せた。

 「やっとこの舞台に立てる。世界で一番の男になる。必ず世界チャンピオンになります」

 中学卒業後、高校へ進学せずに単身渡米。元世界2階級制覇王者の畑山隆則らのトレーナーを務めたルディ・エルナンデス氏の米ロサンゼルスの自宅にホームステイし、約9カ月の武者修行をした。

 「相手を見て分析するということを教わった。こういう相手にはこうだと」。今回の試合ではエルナンデス氏がチーフトレーナーとしてセコンドにつく。恩師とともに世界のベルトを獲得する。 (尾崎陽介)

中谷 潤人(なかたに・じゅんと)

 1998(平成10)年1月2日生まれ、22歳。三重・東員町出身。小4で空手を始め、中1でボクシングに転向。2015年4月にプロデビュー。16年全日本フライ級新人王となり、19年2月に日本同級王座を獲得。7月に王座を返上した。プロ戦績は20戦20勝(15KO)。左ボクサーファイター。171センチ。