2020.2.5 05:02(1/2ページ)

阿炎、SNS研修「爆睡していた」…自らの不謹慎動画が発端なのに

阿炎、SNS研修「爆睡していた」…自らの不謹慎動画が発端なのに

小結阿炎

小結阿炎【拡大】

 日本相撲協会は4日、東京・両国国技館に力士、親方ら全協会員約900人を集めて研修会を開催。会員制交流サイト(SNS)の危険性などが非公開で講義された。SNSは小結阿炎(25)の不謹慎な動画投稿を機に、個人による投稿が当面禁止となったが、講義を終えた阿炎は「爆睡していた」と発言。軽口のつもりとしても、協会との認識の相違が浮き彫りになった。

 自覚のない安易な投稿が拡散することに危機感を持つ協会は、初めてSNSを研修会の議題として取り上げた。講師に一般社団法人日本刑事技術協会・森雅人理事を招き、SNSの危険な実情などが講義された。

 芝田山広報部長(元横綱大乃国)は「指一本でとんでもないことになってしまう。炎上してアッという間に世界へ拡散するこわいもの、という部分を知ってほしかった」と説明した。

【続きを読む】

  • 研修会に出席した横綱白鵬(前列左端)ら。マスクを着けていれば居眠りも目立たない?