2020.1.21 19:41

貴景勝、炎鵬を相手にせず「特別に考えることはない」/初場所

貴景勝、炎鵬を相手にせず「特別に考えることはない」/初場所

特集:
貴景勝
懸賞金を手に引き揚げる貴景勝=両国国技館(撮影・桐原正道)

懸賞金を手に引き揚げる貴景勝=両国国技館(撮影・桐原正道)【拡大】

 大相撲初場所10日目(21日、両国国技館)貴景勝は初対戦の炎鵬を相手にせず、大関の貫禄を示した。9日目に喫した2敗目を引きずらず「昨日負けているからこそ、自分の中で大事な一番。今日負けたら3連敗、4連敗といっちゃう」と息をついた。

 右へ動いた小兵を落ち着いて見極め、正面に置いて攻める。懐に潜り込ませず、最後は体を当てて吹っ飛ばした。業師に対し「特別に考えることはない」と言った通り、慌てる場面のない完勝だった。

 9日目の豪栄道戦に続く大関撃破はならなかった炎鵬は「何一つ通用しなかった。これが今の自分の実力だと思う」と完敗を認めた。立ち合いで貴景勝のペースを崩す狙いが実らず「向こうの方が何枚も上手だった」と悔しさを押し殺した。

10日目取組へ11日目取組へ

  • 炎鵬を押し出す貴景勝=両国国技館(撮影・桐原正道)