2020.1.16 20:54

「いろんなことを経験」元横綱稀勢の里の荒磯親方、引退から1年/初場所

「いろんなことを経験」元横綱稀勢の里の荒磯親方、引退から1年/初場所

特集:
稀勢の里

 大相撲初場所5日目の16日、荒磯親方(元横綱稀勢の里)が現役を引退してから丸1年が経過した。後進の指導に当たるなど、見える景色が変わった日々を振り返り「いろんなことを経験して、全然違う1年だった」と、しみじみと語った。

 荒磯親方が4日目に引退を決めた昨年の初場所は、白鵬と鶴竜の2横綱も途中休場。16日も前日の白鵬に続いて鶴竜が休場し、横綱不在となった事態に「そういう流れにもなってきている。面白い」と若手の台頭に期待を込めた。

5日目結果へ6日目取組へ