2020.1.16 13:00

関学大アメフト部、日大戦の決定を否定「慎重に検討を進めている段階」

関学大アメフト部、日大戦の決定を否定「慎重に検討を進めている段階」

特集:
アメフト

 関学大アメリカンフットボール部は16日、悪質反則問題で対戦を取りやめていた日大と5月に試合を行うとの一部報道を受けて「試合を行うことを決定した事実はありません」と否定した。

 関学大は一昨年5月の定期戦において日大選手の悪質なタックルでクオーターバックが負傷した。日大は18年度の公式戦の出場停止処分を受け、指導体制を一新して19年度からの復帰が認められたが、関学大は「試合の開催や定期戦の再開の是非については部内で慎重に検討を進めている段階」とした。