2020.1.16 22:12

福岡県ボクシング連盟に負担金不適切対応で質問状 パワハラ通報も

福岡県ボクシング連盟に負担金不適切対応で質問状 パワハラ通報も

 日本ボクシング連盟が各都道府県連盟から集める強化のための負担金に関し、福岡県連盟が不適切な対応をした問題で、日本連盟が同県連盟に質問状を送付したことが16日、関係者への取材で分かった。回答期限は2月中旬。

 福岡県連盟は負担金を高校生の選手らに求め、理事の個人名義の振込口座を使うなどしていた。日本連盟は企業などに協賛金を募るよう通達している。

 また、関係者によると、福岡県連盟の幹部が怒鳴るなどのパワーハラスメント行為をしていると日本連盟に通報があった。この点についても質問状を送り、事実関係を調査する。