2020.1.10 18:25(2/2ページ)

比嘉大吾、半年間まったく練習せず 軽めのスパーリングで息切れ/BOX

比嘉大吾、半年間まったく練習せず 軽めのスパーリングで息切れ/BOX

再起戦へ向け、練習を公開した比嘉大吾=東京都杉並区

再起戦へ向け、練習を公開した比嘉大吾=東京都杉並区【拡大】

 「アマチュアでもプロでもこんなに試合間隔が空いたことはない。試合までもっていくことだけに集中している」

 計量については「今は何も思わない。試合前になってどう思うかはまだわからない」と不安を残すが、専門家のアドバイスを受けながら、これから徐々に体重を落としていく。

 所属ジムの元WBA世界ライトフライ級王者の具志堅用高会長(64)は「あと2試合ぐらいやれば、先が見えてくると思う。できれば年内。12月には世界チャンピオンに挑戦させたい」ともう一度世界を目指すと宣言。比嘉も「(ボクシングを)やっている以上は世界チャンピオンを目指すのはもちろん」と話した。

 現在はWBC世界バンタム級7位にランクインしている。プロ戦績は16戦15勝(15KO)1敗。プロデビュー戦から15戦連続KO勝利の日本記録を持つ、強打が武器の右ファイターが「倒して勝とうかなと思う」と完全復活を期して“聖地”のリングに戻ってくる。

  • 約1年10カ月ぶりの復帰戦に臨む比嘉大吾
  • 再起戦に向け、練習前にポーズをとる比嘉大吾=東京都杉並区