2020.1.2 18:42

26年ぶり出場の筑波大・弘山監督「強豪校の強さを見せつけられた」/箱根駅伝

26年ぶり出場の筑波大・弘山監督「強豪校の強さを見せつけられた」/箱根駅伝

特集:
箱根駅伝

 第96回東京箱根間往復大学駅伝往路(2日、東京・大手町-箱根・芦ノ湖、5区間=107・5キロ)26年ぶり出場の筑波大は往路で19位。弘山監督は「流れを覆すような走力までは足りないと感じた。もうちょっとやれたんじゃないかと思う」と言葉少なだった。

 どの区間もハイペースな展開となり、ついていけなかった。箱根路経験者は前回、関東学連選抜で5区を走った相馬のみ。再び山上りに挑んだものの、最下位で受けたたすきを一つ押し上げるのがやっとだった。「強豪校の強さを見せつけられた。力不足を感じた」と下を向いた。