2019.12.30 05:04(1/3ページ)

青学大、花の2区にスーパー1年生・岸本大紀!無冠阻止へ原監督大抜擢/箱根駅伝

青学大、花の2区にスーパー1年生・岸本大紀!無冠阻止へ原監督大抜擢/箱根駅伝

特集:
箱根駅伝
原監督は花の2区に新人の岸本を抜擢。周囲を驚かせた (撮影・角かずみ)

原監督は花の2区に新人の岸本を抜擢。周囲を驚かせた (撮影・角かずみ)【拡大】

 来年1月2、3日に行われる第96回東京箱根間往復駅伝競走(往路107.5キロ、復路109.6キロ)に出場する21チームの区間エントリーが29日、発表され、東京都内で監督会議が開かれた。今季は10月の出雲で5位、11月の全日本で2位に終わった青学大の原晋(すすむ)監督(52)は、2013年シーズン以来、6季ぶりの3大駅伝無冠を阻止すべく、エース区間の2区にルーキー、岸本大紀(ひろのり)=新潟・三条高=を大抜擢(ばってき)。17年シーズン以来の王座奪還へ自信を示した。

 期待の新星にエース区間を託す。原監督がルーキーの岸本を誰もが憧れる「花の2区」に送り込んだ。

 「実績があるから入ってきた。自信を持ってエントリーしている」

 東海大、東洋大、駒大、国学院大とともに5強の一角として迎える箱根駅伝。混戦模様のため、選手の区間配置が勝負に大きく左右する。「(今大会は)戦術駅伝」と自覚する名将の一手が、各大学のエースが集う2区への新人抜擢だった。大胆な采配で、2013年度以来6季ぶりの無冠を阻止する。

【続きを読む】

  • 青学大・岸本大紀
  • 出雲駅伝5位
  • 全日本大学駅伝2位
  • 76年度、瀬古利彦
  • 92年度、渡辺康幸
  • 08年度、柏原竜二
  • 10年度、大迫傑
  • 12年度、服部勇馬
  • 青学大・最近10年の3大駅伝成績
  • 箱根駅伝