2019.12.28 18:14

千賀ノ浦部屋、インフルで稽古中止 若手力士「近寄らない方がいい」

千賀ノ浦部屋、インフルで稽古中止 若手力士「近寄らない方がいい」

千賀ノ浦親方

千賀ノ浦親方【拡大】

 千賀ノ浦部屋ではインフルエンザや風邪が流行し、28日に東京都台東区の同部屋で予定していた今年最後の稽古が中止となった。師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)によると大関貴景勝も発熱があり静養。マスクを着けた若手力士は報道陣に対し「(自らに)近寄らない方がいいですよ」と暗い表情だった。

 新年の稽古始めは1月3日。今年は貴景勝昇進の明るい話題があった一方、元十両貴ノ富士による暴力などの問題があった。千賀ノ浦親方は「力士が相撲に打ち込めるように、さらにいい環境をつくっていってあげたい」と意欲を新たにした。