2019.12.26 14:55

レブロン復帰もレイカーズ4連敗 クリスマス決戦でクリッパーズに惜敗/NBA

レブロン復帰もレイカーズ4連敗 クリスマス決戦でクリッパーズに惜敗/NBA

シュートを放つカワイ・レナード(AP)

シュートを放つカワイ・レナード(AP)【拡大】

 25日(日本時間26日)のクリスマス当日に行われた米プロバスケットボールNBA、レイカーズ-クリッパーズのロサンゼルスに本拠を置くライバル対決は、クリッパーズがこの日復帰した新加入のカワイ・レナード(28)の両軍最多の35得点、12リバウンドの活躍などで116-106で勝利。今季の開幕戦に続きライバル・レイカーズから2連勝を飾った。レイカーズのエースで、胸部の筋肉の負傷からこの日復帰したレブロン・ジェームズ(34)は、39分間の出場で23得点、9リバウンド、10アシストだった。

 米スポーツ専門局ESPNは「カワイ・レナードが35得点を挙げ、クリッパーズが15点差を逆転してレイカーズを下した」と速報。前半は63-51とレイカーズが大きくリードして折り返したが、クリッパーズが後半に猛攻で第3クオーター終盤に追いつき接戦をものにした。

 西カンファレンス首位のレイカーズは、まさかの4連敗で24勝7敗。一方、クリッパーズは23勝10敗として、レイカーズに4ゲーム差の同3位に順位を上げた。