2019.12.22 16:46

倉敷、アンカー勝負に屈す 新監督「優勝するにはもう1枚足りなかった」/駅伝

倉敷、アンカー勝負に屈す 新監督「優勝するにはもう1枚足りなかった」/駅伝

全国高校駅伝男子で2位でゴールする倉敷のアンカー長塩寛至=たけびしスタジアム京都

全国高校駅伝男子で2位でゴールする倉敷のアンカー長塩寛至=たけびしスタジアム京都【拡大】

 男子第70回、女子第31回全国高校駅伝は22日、京都市のたけびしスタジアム京都発着のコースで開催され、仙台育英(宮城)が2015年の世羅(広島)以来となる男女同時優勝を果たした。

 男子で連覇を狙った倉敷は3区のキプラガットから独走態勢に入ったが、徐々に詰め寄られ、アンカー勝負に屈した。新監督は「優勝するにはもう1枚足りなかった。でも雑草集団ががむしゃらに走る姿勢は示せた」と冷静に振り返った。

 各校のエースが集う1区から主導権を握りたかったが、石原は首位と8秒差の5位とやや出遅れた。「チームの結果も自分の走りも悔しさが残る。課題のラストスパートを克服できず、もっと前でたすきを渡したかった」と悔しそうに話した。