2019.12.19 05:01

東海大3年・西田、欲出た!「“山の神”の称号がほしい」/箱根駅伝

東海大3年・西田、欲出た!「“山の神”の称号がほしい」/箱根駅伝

特集:
箱根駅伝

 来年1月2、3日に開催される第96回東京箱根間往復大学駅伝競走に出場する前回覇者の東海大が18日、神奈川・平塚市の湘南キャンパスで壮行会を開いた。

 「“山の神”の称号がほしい」と西田壮志(3年)。山上り5区に憧れて、熊本・九州学院高から入学。前回大会は5区で区間2位(1時間11分18秒)だったが、初優勝に貢献し「(5区を)経験したことで欲が出た」と4代目“山の神”への思いを強くした。今大会での目標は区間記録1時間10分54秒の更新。「70分を切ればチームの勢いも変わる」。山を制し、2連覇へ導く。(武田千怜)