2019.12.17 18:49

根木慎志さんら39人選出 奈良県内の聖火リレー

根木慎志さんら39人選出 奈良県内の聖火リレー

 奈良県は、聖火リレーで県内を走るランナーに、2000年シドニー五輪で車いすバスケットボール日本代表の主将を務めた大和高田市の根木慎志さん(55)ら39人を起用する。

 他に、1964年の東京五輪で競泳100メートル自由形に出場した下市町の東美代子さん(73)や、五條市出身の元プロ野球選手で、骨髄異形成症候群の闘病経験をもとに講演活動などをする鈴木康友さん(60)も選ばれた。